| 会社案内 | プライバシーポリシー | 特定商取引に関する表示 | お問い合わせ |
安無量庵
ホーム
商品のご紹介
オンラインショップ
店舗のご案内
企業様向け
安無量庵からのお便り
安無量庵公式facebook


機能性和菓子 あむらっち

モンドセレクション金賞 あむらっち このたび「あむらっち」が
2010年モンドセレクションにおいて、
初めてのエントリーで
金賞を受賞致しました。

ヨーロッパが認めた
品質と美味しさです。

からだが喜ぶ
機能性和菓子「あむらっち」を
是非ご賞味ください。

<モンドセレクションとは>
モンドセレクションは消費生活製品の品質評価国際機関として、半世紀近くに渡り世界中から応募される様々な製品の審査ならび評価を行って来ました。その結果、モンドセレクションが優秀な商品を表彰する優秀品質賞は国際的に高く評価されています。
モンドセレクション食品部門の審査は、ミシュランスターシェフをはじめ、フレンチ料理アカデミーメンバー、パンならび製菓マイスター、専門大学講師、栄養コンサルタントなどの有数の業界専門家の協力により行われます。(モンドセレクションHPより)


モンドセレクション金賞「あむらっち」

2008(平成20)年の発売以来、みなさまにご好評いただいております、
“あむらっち”は、毎日食べられるお菓子を目指して商品開発いたしました
高ポリフェノール・高ビタミンC含有のわらびもちです。

抗酸化・アンチエージングに良いとされているアムラ果汁を黒糖わらびもちにたっぷり練り込み、
柚子白あんをくるみました。

健康志向の人、糖尿病や痛風等持病をお持ちの方にオススメです!

アムラ果汁のすっぱさと桂皮の香り、黒糖のコクとわらびもちの食感にこだわりました。
モンドセレクション表彰式

和菓子なのに酸味が!食べたら癖になる不思議な味?!

「和菓子」と聞くと「甘い」イメージがありませんか?

『あむらっち』は和菓子だけど酸味があるのです(もちろん甘みもあります)。
それは「アムラ果汁」をたっぷり使用しているからです。

「アムラ」って何?

アムラ(Amla)」は、サンスクリット語で「アムラキ(Amlaki)」英語で「インディアングーズベリー(Indian Gooseberry)」、日本では「インドスグリ」「余甘子(よかんし)」とも呼ばれます。

インド・ネパール・台湾・中国雲南省の海抜1500m以上の山の斜面に生えている木で、果実のみならず、葉、花、根にいたるまで薬として利用されています。中でも果実は、ビタミンC、ポリフェノール、ペクチン、ミネラル、多種類のアミノ酸などをたいへん豊富に含んでいます。

アーユルヴェーダでは、トリファラーといわれるアムラを含む3つの果実と、乾燥させた色々なハーブを混ぜ合わせた物が不老長寿薬の基本となっており、重要な若返り剤として伝統的に使われています。

下記の適応症の治療薬としてだけでなく、ジャムやピクルスの素材として、サプリメント、紅茶、ジュースなどの製品として重宝されています。

→ 詳しくは「アムラとは?」をご覧ください。
アムラの木
●アムラの適応症
糖尿病、貧血、通風、動悸、動脈硬化、心筋梗塞、めまい、喘息、骨粗しょう症、大腸炎、肝炎、便秘、痔、若白髪、様々な炎症、眼病、肝臓や脾臓の機能低下など

「あむらっち」が出来るまで

「あむらっち」の商品開発には実に2年かかりました。

「アムラ」に出会ったのは商品開発者が『体にいい食品を皆様に食べて頂きたい』との思いで
信州大学院で研究をしていた頃でした。
アムラ」という聞き慣れない果物。
色々分析を重ねた結果、とても栄養素が豊富な事に驚きました。

思い立ったらすぐ行動!の商品開発者は「アムラ」を求めて台湾やネパールそしてインドへ!!
現地でこの果物を見て決意しました。

この果実をどうにか和菓子に出来ないか!
アムラ果実
そこからが試行錯誤の連続でした。
実はこの「アムラ」、とてもとても難しい食材なのです。
何が難しいというと、「酸味」と「えぐ味」が強く、日本の食品に慣れた人だとそのままでは食べられない。

ひと口食べると口の中が「酸っぱい!!!」「苦い!!!」「渋い!!!」。
身悶えする状態になるのですから。
例えるなら渋柿をうんと酸っぱくしてそのまま食べる、っていう感じでしょうか。
アムラパウダー
果実自体は梅の実を少し大きくしたようなもので、現地では砂糖漬けやジャムなどで食されています。

アーユルヴェーダの3大果実のひとつである「アムラ」は漢方薬のような存在でもあり
滋養強壮の食べ物としても扱われています。

「良薬口に苦し」とはよく言ったもので、「薬」といえば納得です。
が、あくまでも「食品」にこだわり「美味しく」なければ意味がありません。
アムラ
アムラ」の特徴を活かしつつ、美味しく、食べやすく、効率よく体に取り入れる。
その事を念頭に試行錯誤を重ねる日々。

様々な食材と試した結果、わらびもちと併せて出来上がったのが「あむらっち」です。
アムラ」との出会いから約2年の月日が経っていました。

アムラ果汁たっぷりと練り込んだ黒糖わらびもちで包みました。
アムラの酸味を活かし、黒糖のコク、わらび餅の食感、柚子白餡の香り、
全てにこだわった和菓子です。
あむらっち

「あむらっち」ってスゴイ和菓子なのです!

自信をもって出来上がった『あむらっち』ですが、 ただ「体にいい和菓子ですよ」ではいけません。

皆様にちゃんと知って頂く為に「財団法人 日本食品分析センター」様に 『あむらっち』の分析をお願いしました。
それが下記の数値です。

“あむらっち”分析結果(財団法人 日本食品分析センター分析試験結果による)
総ビタミンC 124mg/100g
総ポリフェノール 290mg/100g
ORAC(抗酸化能力) 110.00μmolTE/g

※ ORACとは "Oxygen Radical Absorbance Capacity" の頭文字を取ったもので、文字通り活性酸素吸収能力を示します。
  ORACは米国農務省,国立老化研究所で開発され、既に米国では一部の食品に抗酸化指標として表示がされています。
  *参考:(財)日本食品分析センター (http://www.jfrl.or.jp/)

ちなみに参考としてその他の食品のORAC値は下記の通りです。

参考:その他食品のORAC値
食 品 ORAC値
ブルーベリー 62.20μmolTE/g
赤ブドウ 12.60μmolTE/g
全粒粉パン 14.21μmolTE/g

ORAC数値が高いほど活性酸素吸収能力(抗酸化能力)が高いということになります。
上記の表と比べていただいてもわかるように、お菓子としては“あむらっち”は信じられないくらい
抗酸化能力値が高いことを示しています。

※ Antioxidant Unit研究会調べ http://www.antioxidant-unit.com/


↓「あむらっち」はネットでも販売しております。↓
安無量庵(あむらあん)[47CLUB店]
47CLUB(よんななクラブ)は全国の地元新聞社が実際に探し回って、
見て、使って、食べて 「これはすごい!」と思った商品をご紹介する、
お取り寄せ、通販、ギフトサイトです。